神奈川県綾瀬市の交通事故治療ならまなて接骨院(整骨院・整体)まで
綾瀬市のむち打ち(ムチウチ)治療>まなてニュース/お知らせ blog ブログ

まなてニュース/お知らせ blog ブログ

加齢による耳鳴りとは // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ


実はまったく音がしないところにいくと、
 

ほとんどの人は耳鳴りが聞こえるそうです。

 

通常は音が小さいため、周りの音に消されてしまっています。

 

しかし、難聴になると音を調節する機能が変化し、
 

大きく聞こえるようになります。

 

音の伝達の仕組みは、まず耳の中にある蝸牛という部分で
 

電気信号に変えられ、聴神経を通って脳に伝わります。

 

この蝸牛に障害が起こると難聴になります。

 

一般に年をとると高い音から聞き取りづらくなり
 

高い「キーン」という音が聞こえ出すことが多いです。

 

またストレスや不安で耳鳴りが悪化することもあります。

 

ストレスを感じると脳の中のいら立ちや怒りを
 

つかさどる部分の働きが活発になって耳鳴りの不快感を
 

より強めてしまいます。

 

以前から聞こえていた耳鳴りが特に強くなってきたと
 

感じる人はストレスが関係しているかもしれません

 

一方、若い人も突発性難聴やメニエール病などになると
 

耳鳴りが起こります。

 

片方の耳に急に起こった場合や耳鳴りの音が強くなったり
 

弱くなったりする場合は、これらの病気の可能性があります。

 

脈拍に合わせ「シャー、シャー」というような音が聞こえる
 

状態が続くときは脳の腫瘍や血管の病気の恐れがありますので、
 

早めの受診をおすすめします
 


~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
鏡開きといえば... // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

鏡開きといえば、おしるこやぜんざいを連想しますが、
 

関東と関西ではおしることぜんざいの区別の目安が違うそうです。

 

関西では「おしるこ」と「ぜんざい」は、
 

あずきの粒のあるなしが目安。

 

関東では汁のあるなしが目安。

 

関西ではこしあんを溶かした汁に、
 

焼きもちを入れたものは「おしるこ」
 

つぶあんを溶かしたものなら「ぜんざい」

 

一方、関東ではこの2つはいずれも「おしるこ」
 

こしあんのものは「御前しるこ」
 

つぶあんのものは「田舎しるこ」と呼びます。

 

関東で「ぜんざい」と呼ばれるものは
 

あわもちなどに汁気のないあんを添えたものをいうそうです。
 
 
~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
餅の窒息事故に注意 // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

この時期は何かとお餅を食べる回数が多いですよね。

 

そして、この時期になるとお餅を喉につまらせる
 

事故も多くなります。

 

食べ物を詰まらせたなどの窒息による全国の死者数は
 

おととし、去年とも1月だけで1330人超と
 

他の月と比べても突出しています。

 

どんな時にお餅を喉に詰まらせてしまうのかというと、
 

急に名前を呼ばれてハッとしたり、おしゃべりの後に
 

息継ぎをしたりする時が一番危ないそうです。

 

万が一、事故が起きたらどうすればよいか、
 

適切な処置が重要です。

 

まず声が出せず、うなずくようであれば窒息と判断して下さい。

 

そしてできる限り自力で咳をさせ、
 

無理なら「背部叩打法」という応急処置を数回試みます。

 

やり方は、下あごを支えて喉を反らせ前かがみにします。

 

もう片方の手の付け根で肩甲骨の間を強く叩きます。

 

そして最初の一回が大切で、怖がらず思いっ切りやってください。

 

なぜかというと、繰り返すうちに肺の中の空気が減り、
 

押し出す力が弱くなってしまうからです。

 

また取り除いた後も安心は禁物です。

 

食べかすに付いた雑菌などで肺炎を引き起こす

 

可能性がありますので医療機関の受診もした方がよいでしょう!

 

~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
胸の痛み // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

前回は狭心症と心筋梗塞についてお話しました。

 

今回はそれ以外の胸の痛みについてです。

 

引き裂かれるような痛みで、
 

その痛みの場所が移動していくような場合は
 

大動脈が裂けてしまう大動脈解離の恐れがあります。

 

この病気は血の流れ方に左右で差が出ます。

 

そのため血圧や脈拍を測ると左右に差が出るので
 

判断材料のひとつになります。

 

他にも痛みが起きる前、
 

同じ体勢で長時間動かずにいた場合は
 

肺血栓塞栓症が起きている可能性があります。

 

いわゆる「エコノミークラス症候群」です。

 

片方の足が腫れていたり、血の混じった痰を
 

吐いたりすることもあります。

 

脈拍も早くなるので、1分間に100以上ある場合は要注意です。

 

これらの病気は命にかかわることがあるので、
 

今までに経験したことのないような痛みなら
 

早めの受診をおすすめします。



~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
狭心症と心筋梗塞 // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

今回は狭心症と心筋梗塞の違いについてです。

 

まずこの2つはおおまかにどんな病気かというと、
 

心臓に血液が十分に行き渡らないために起こる
 

虚血性心疾患と呼ばれています。

 

発症の5大要素は、
 

①コレステロール
 

②高血圧
 

③糖尿病
 

④喫煙
 

⑤ストレス
 

です。

 

では、狭心症と心筋梗塞の違いですが
 

コレステロールを大量に含んだ脂質の塊が
 

冠状動脈の壁にでき血液の流れが悪くなる、
 

この段階が狭心症です。

 

さらに脂質の塊の膜が破れ、その成分が血管中に漏れ出ることで
 

血の塊ができて血管が詰まる、
 

この状態が心筋梗塞です。

 

また、時間の経過でも違いがあります。

 

狭心症の胸の痛みは5分~10数分で治まることが多く、
 

急な運動やストレス、就寝中などにも起きます。

 

心筋梗塞は30分~数時間痛みが続き、年間約15~20万人が発症し
 

約5~7万人が亡くなっています。

 

胸の痛みが長時間続くような状態でしたら、
 

早めに医療機関に受診しましょう!

 


~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
アクセス

〒252-1132
神奈川県綾瀬市寺尾中1-1-40
PAT綾瀬1F

アクセス

tel

お問い合わせ

電話でのお問い合わせは

tel

フォームでのお問い合わせ