神奈川県綾瀬市の交通事故治療ならまなて接骨院(整骨院・整体)まで
綾瀬市のむち打ち(ムチウチ)治療>まなてニュース/お知らせ blog ブログ

まなてニュース/お知らせ blog ブログ

アゴのズレが健康を脅かす!? // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

みなさんは左右どちらかの歯で食べるクセありませんか?

 

そうすると、どちらか一方にアゴがズレてきてしまう事があります。

 

アゴズレの原因は左右に偏った噛みぐせで起きます。

 

噛みぐせがある反対側に力が流れアゴがズレてしまうことがあります。

 

また無意識に歯を食いしばることが多い方は
 

筋肉が疲労しやすく疲れがちです。

 

そうするとアゴに痛みが出てきてしまいます。

 

しかし瞬発的な噛みしめは特に心配はないのですが
 

仕事中や緊張した時に長時間噛みしめる人は
 

アゴに大きな負担がかかりやすく、アゴがズレる危険性があります

 

そして長時間の噛みしめは噛む力が左右均等から段々とズレてきます。

 

さらに日常生活にはクセよりもアゴに負担をかけてしまう行動があります。

 

それは睡眠中にしているかもしれない「歯ぎしり」です。

 

意識して歯ぎしりの音を出そうと思っても、
 

なかなか音は聞こえないはずです

 

その音が聞こえてしまう歯ぎしりは、
 

いかにものすごい力が出ているかが想像できるでしょう

 

歯ぎしりをしない人も安心はできません。

 

夜、無意識に歯を食いしばっている可能性もあります。

 

次回は歯の食いしばりでのアゴへの影響についてです
 


~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
超音波で病気の前兆をチェック // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

病気の前兆を調べることは健康の維持には大切なことですよね

 

例えば血管の詰まりを調べることができれば、
 

脳梗塞や心筋梗塞などの命に関わる病気の発症するリスクを
 

下げることに繋げることができます

 

今、超音波検査で病気の前兆をとらえる技術が注目されています

 

超音波はX線と違って被爆の心配がなく、繰り返し検査が
 

できるのが利点です

 

ただしこれまでは体内の病変を見つける使い方が中心でした。

 

新技術では病気になる前に健康状態を読み解き、
 

予防医療への応用へシフトチェンジしているようです。

 

血管にたまった脂質「プラーク」の成分を調べる技術では
 

超音波を頸動脈に当てて、反射波の伝わり方の違いなどから
 

プラークの脂質分が多いかどうかを調べることができます。

 

線維などに比べて脂質が多いと、プラークが血管の壁からはがれやすく
 

血小板が凝集して血栓になります。

 

それが頸動脈や冠動脈などで起こると脳梗塞や心筋梗塞の危険が増えます。

 

そのため検査で脂質が多いと分かったら脂質を減らす薬を服用することで
 

いち早く血栓ができにくい状態にすることでリスクの軽減が図れます

 

今後も予防医療への取り組みに注目ですね



~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

 

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
ビタミンCはこまめに摂取を // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

みなさん、暑い日々が続いておりますが
 

夏バテなどになっていないでしょうか?

 

体調管理のためビタミンなどに気を遣ってみるのも
 

オススメです

 

今回はビタミンCをピックアップです

 

私達に必要不可欠なビタミンC、
 

ビタミンCが不足すると皮膚や粘膜への悪影響、
 

ストレスや病気への抵抗力、
 

免疫力の弱まりなどから風邪をひきやすくなったり、
 

疲労が抜けなかったりします

 

肌荒れ、不眠、疲れやすいなどの症状がある場合、
 

潜在的なビタミンC不足の可能性もあります。

 

毎日の通常の食事から取れるビタミンC の量は約100mg。

 

毎日100mg程度の摂取だと、体内のビタミンC の貯蔵量は
 

3分の1程度だそうです。

 

ビタミンCは体内で生合成できないので、
 

食事など外から摂取する必要があります。

 

そしてビタミンC の貯蔵量が増えれば代謝量も増え、
 

体に作用しやすくなります。

 

ビタミンC の作用のひとつが体内への細胞を傷つける
 

活性酸素への抗酸化作用。

 

特に今の時期、ビタミンCは汗とともに体外へ排出されるため
 

たくさんの補給が必要です。

 

ビタミンCはサプリメントでも補給できますが、
 

天然の野菜や果物同じく抗酸化作用のあるポリフェノールを
 

一緒に摂取できるので、より効果的です

 

代表的なものはアセロラ、ブルーベリーなどです

 

この夏、積極的にビタミンCを摂取して
 

夏バテ防止に努めてはいかがでしょうか?

 

 ~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
脳梗塞の影に不整脈ありPart2 // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

前回は脳梗塞の種類、そのうちの心原性脳塞栓症と
 

不整脈の関わりについて説明しました。

 

その最も多い不整脈のひとつ、心房細動とは心房が不規則に高頻度で
 

拍動する不整脈で心房全体が小刻みに震えて心房における
 

正しい収縮と弛緩ができなくなった状態です。

 

心房細動がある人のうち3分の1は、一生のうち一度は
 

脳梗塞を起こすと言われています

 

心房細動になると心臓は血液をきちんと送り出すことができず
 

血がよどんで血栓ができやすくなります。

 

動悸やめまい、不快感などの症状が出る場合もあれば
 

はっきりとした症状が無い場合もあります。

 

特に高齢者は気がつかずに過ごしている人が多いようです。

 

血圧が急に低くなった人や何となくモヤモヤする人は要注意です。

 

飲酒や喫煙、高血圧やストレスなどでも出やすくなりますので
 

自己管理をしっかりして予防に努めましょう


~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
脳梗塞の影に不整脈あり // 綾瀬市の接骨院ならまなて接骨院へ

脳卒中には大きく分けて血管が破れる「脳出血」や「くも膜下出血」と、
 

血管が詰まる「脳梗塞」の2種類があります。

 

日本ではかつて脳出血が多かったのですが、
 

脂質異常や糖尿病の人に多い脳梗塞が今増えているようです。

 

現在では脳卒中の約60%を脳梗塞が占めています。

 

脳梗塞はさらに、
 

動脈硬化が原因で発症する「アテローム血栓性脳梗塞」
 

細い動脈が詰まる「ラクナ梗塞」
 

心臓に出来た血のかたまりが血液の流れに乗って
 

脳の血管に詰まることで起きる「心原性脳塞栓症」
 

に分けられます。

 

小さな脳梗塞なら一時的な麻痺など軽症で済む場合も多いのですが
 

心臓でできた血栓は比較的大きく、これが脳の太い血管を詰まらせます。

 

そのため心原性脳塞栓症はダメージが大きいのです。

 

心原性脳塞栓症になった人のうち約2割が死亡し、
 

寝たきりや介助が必要になった人を合わせると約6割を占めています。

 

プロ野球の長嶋茂雄元監督もこの病気で後遺症が残ってしまいました。

 

この心原性脳塞栓症になる原因で最も多いのが不整脈のひとつ、心房細動です。

 

今日はこの辺りで失礼します
 


~~~◆交通事故後の後遺症や肩こり・腰痛でお悩みの方◆~~~

     まなて接骨院までお気軽にお問合せ、ご来院ください!
 
     骨盤矯正やテーピング等もお任せください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投稿者 まなて接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
アクセス

〒252-1132
神奈川県綾瀬市寺尾中1-1-40
PAT綾瀬1F

アクセス

tel

お問い合わせ

電話でのお問い合わせは

tel

フォームでのお問い合わせ